FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いーしゅわらーやなまは


今朝、胸が痛くなる出来事があり、
久しぶりに言葉にしてみました。


私の母が亡くなる前にチェータナーナンダジがくださったお言葉です。




>お母様と、すごされる時間ですね。

床についておられるお母様も、見守っておられる薫さんにも、

痛みの中にも、それをささえる、理解と安らぎがありますように、

お母様の痛みが和らぎますよう、お祈りいたします。

お母様の体として、現れている、いーしゅわら。

呼吸として、心臓の動きとして、実現している、いーしゅわ ら。

いーしゅわらーや なまは。




私の思考の中で絶えることなく流れ続けている言葉。
「いーしゅわらーやなまは」
私の師とそのまた師の師と…グルパランパラン
教えの伝統に心からの敬意と祈りと感謝を込めて。
光



スポンサーサイト
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。