スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼


皆様にご心配をいただいておりました母が
この度、退院の運びとなりました。
御心配、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。

退院といいましても本人が「帰りたい。」との一転張りで
先生も根負けした感じです(笑)

身体が良くなり退院するのではなく、介助はありましたが
入院前は着替えもトイレも、食事も自分でしていた母が、
今度は寝たきりとなりモルヒネを刺したまま帰ってまいります。

入院してからのこの一ヵ月半は本当に大変でした。
先月の末は疲れからか姉が高熱で倒れ、手分けをして介護していたのですが、
今度は私の娘の協力があり何とか乗り切ることができました。

先週はオムツの変え方や、着替えの仕方、体の拭き方を教えてもらってきました。
今日は嚥下食の調理の仕方を、明日はこれからの介護のことについての話があります。
これでも3人の赤ちゃんを離乳食を作りでっかく育ててきた私は
ほどほどのベテランと言えるでしょう(笑)ど~とこい!

人間とは不思議なもので、赤ちゃんに帰るのですね。
何故かやりがいすら感じます!!

緩和ケア病棟の看護師さんは皆さんとても優しく、頼もしく…
離れるのがちょっと寂しい気もします。
特に娘のあかねと同い年の男性看護師さんには頭が下がります。
この世の中、まだまだ素晴らしい若者がいっぱいいることを改めて感じました。
本当にありがとうございました。

さあ!私も自分自身をきちんとケアしながら、
ゆとりをもって母をサポートしていきたいと思います!!

エイエイオー!!

病院にて
<裕子さんから頂いた貴重なお水のおかげもあり、抗生剤で荒れた口腔内もすっかり良くなりました!!感謝!>










スポンサーサイト

コメント

かおる先生

お久しぶりです。お母さま、退院されたのですね。ご家族と一緒に自宅に戻られて良かったですね。お母に寄り添われ、介護されるということ。出来そうで出来ない、なかなかしている人はいないことだと思います、素晴らしいことだと尊敬しています。私にもいつかやってくること、かおる先生のようには無理でも、母に少しでも生きて良かったと思ってもらえるように親孝行できたらと思っています。いつでも前向きに全てを受け入れて行動する先生はとてもステキで憧れです。今、私も人生最悪の事態と向き合おうとしています、スタジオにも行けない日々ですが、心身のコントロールすべく太陽礼拝と呼吸は続けています!またスタジオでお会いできる日を楽しみにしています。
どうぞお身体には気をつけて下さいね。

2013/08/07 (Wed) 10:38 | 菅野由美 #- | URL | 編集

肩の力を抜いてシンプル、自然にに生きる!
私のモットーです(笑)
世の中は思い通りにはいかないけど、ちゃんと必要なことが起きているみたい。
だって不幸な出来事も振り返ってみるとそのことがあったからこそ…って思うことが案外多いから…。
ここから何を学ぶことができるのだろう…って私は一息ついて自分を他人行儀に客観視することをヨガで学びました。

由美さん!由美さんもがんばり屋さんだから、自分にもちゃんとお水をあげてくださいね(^-^)
自分にやさしくすることは甘やかしでも何でもありません。自分自身をケアすることは自分の周りの人の幸せ、良い調和にも繋がっています。
(って自分にも言い聞かせています!)
お気遣いありがとう♪
吸って~吐いて~
純粋な気を取り入れて、汚れた気を吐き出しましょう!
フレーフレー由美さん!
いつでもレッスンでお待ちしておりますね(^-^)

かおる


2013/08/10 (Sat) 14:42 | 由美さん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。