スポンサーサイト

続きを読む >

インフルエンザ

タンッ タタン…タッ…下から不慣れな包丁の音がする。なんとも心地よい音だ。。。思わず幸せの微笑みがこぼれてくる。元気に寝込む母の代わりに、娘のあかねが夕食の準備をしている音(トイレに行った隙に私の寝床を奪うシドという名の猫)人生初のインフルエンザにかかってしまった。やっぱり私も人の子なんだな~「私!今まで生きてきてインフルエンザにかかったことがないの~」そういえば先日行った美容室でも自慢したっけ。。...続きを読む >

年末年始

12月29日~1月5日まで冬休みをいただきました。12月29日はお家の片づけをし、12月30日はスタジオの大掃除、12月31日は毎年恒例太陽礼拝108回、1月1日は寝正月1月2日は仙台初売り(コーヒーとフリースの上着を購入)※初売りじゃなくてもいい物ばかり(笑1月3日、4日は、これも林家正月恒例の銀山温泉1月5日は息子のLIVE(若いパワーに圧倒されつつも楽しかった♪)<おしゃれなスペース>昨年、大好きな大切な友人を...続きを読む >

聖なる静けさ

2016年12月25日。愛溢れるクリスマスを過ごしております。12月22日。愛してやまないチェータナーナンダジが京都からはるばる福島に来てくださいました。遠くからもはっきりとわかる燃えるような朱色の衣を身にまとい、愛を語るために。23日から24日のクリスマスムード真っただ中。静かに、その唇は愛だけを語ります。耳から入ってくるその言葉は美しく、やさしく、愛に満ちていてスワミジの声が聞こえる耳を私に与...続きを読む >

花束を君に

8月30日。母が亡くなって3年が経ちました。ちょうど宇多田ヒカルのお母さんと時を同じくしてこの世界を通り過ぎていきました。生まれも育ち方も境遇は全く違えど、彼女の書く詩は、私ととてもリンクする。勝てぬ戦に息切らし あなたに身を焦がした日々忘れたら私じゃなくなる・・・「真夏の通り雨」の歌詞なんかそのままの私の感情だ。そんな感謝にも似た癒えきれぬ悲しみも、すべて愛なんだな…でも、今日は花束を君に贈ろう...続きを読む >

行ってきます

『いってきます』って『行って帰ってきます』ってことなんだって。『いってらっしゃい』って『行って帰ってらしゃい』ってことなんだって。いつもみんなに迷惑かけて、いつもみんなに心配かけて、いつもみんなに許してもらい誰もが笑顔で送りだしてくれる。『気をつけて』って。いつもみんなに愛されているなって・・・あたりまえじゃないんだよ。有難いことなんだよ。私はほんとうにばかやろうだな。。。またインドに行ってきます...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。